次へ
刈田岳(蔵王)
登山日:2010/01/24
天候:晴れ曇り
形態:単独
登り:すみかわスキー場三番目のリフト12:50→山頂14:30
下り:避難小屋→15:00→すみかわスキー場16:00
*今回ちょっとしたアクシデントがあった。
最終リフトを降りて山スキーにシールを貼り付けようとしていました。先端の引っ掛け金具に
付いているゴムを伸ばした途端にプツンと簡単に切れてしまった。
仕方がないので、予備の登山靴のヒモでシールと金具を何とか連結させスタートしました。
心配でもう片方のゴムをみたら、これも切れそうでした。道具の手入れはする方と自分では
思っていましたが、不意をつかれた感じでした。

*うちの犬は緑内障でほとんど視力がありません。以前は糞(食事中の方、ごめんなさい)を
 一定の場所でしていました。眼を患って後はどこでもするようになってしまいました。

スキー場に着いて靴をスキー靴に替えようとしてなにげなく靴を見たら土踏まずのところを
中心にべったり着いていました。急いで駐車場のアイスバーンに靴を叩きつけ取りました。

靴をアイスバーンに何回も何回も叩きつけている中年男はさぞかし奇異な目で見られたのでは
ないかと思いました。帰りの車は当然ヒーターを付けて暖房します。車内が暖まった頃、
異様な匂いがしました。よくよく考えてみると例の物のせいだと分かりました。
送風を足元モードから正面モードに変更しました。

*余談 デジカメデビューしました(一応)
雪の反射で液晶画面が光って見えない。さらには液晶が鏡状になり、自分の顔が
液晶にまともに映る時がある(あまりいいものではない)

山頂では寒さのせいでバッテリ消耗ランプがすぐに点滅して、勝手に電源をOFFに
してしまう。とうとう経験してしまった。
↓最終リフトを降りゲレンデからの登山道入り口
inserted by FC2 system